事業内容

カウンセリング ※詳細はカウンセリングについて >>

臨床心理士、臨床発達心理士、言語聴覚士が、一人一人の悩みに合わせて相談を行っています。

保育園・幼稚園訪問

保育園・幼稚園で、気になる子どもや保護者へどのように対応すればよいか、子どもの発達を専門とした臨床心理士が訪問して、先生方にアドバイスを行っています。
また、職員会議に参加し、園での対応に困っている問題について、解決方法を一緒に考えアドバイスします。それにより、先生が一人で悩まず、問題や解決方法をみんなで共有することができ、問題を解決しやすくなります。

発達障害児と親を対象としたイベント、講演会等の開催

わくわくキャンプ

発達障害児とその家族を対象とした親子キャンプを実施しています。自然の中で、親と子ども、スタッフとの触れ合いを通して、日常のストレスを解消することと、対人技術を学ぶことを目的にしています。

イベント、講演会等

子どもの発達や子育てについてのイベント、講演会を開催しています。

<過去の講演会、イベント> 
平成19年 F.プローイュ先生講演会
平成20年 発達障害児と家族のためのウクレレに親しむ会
平成22、23年 田中隆志先生によるペアレント・トレーニング
平成24年 マヤ・グラティエ先生FOUR WINDS乳幼児精神保健学会 市民公開講座

東日本大震災被災地における支援者支援

平成23年5月から福島県郡山市へ、さらに平成24年5月から南相馬市へ、定期的に臨床心理士が訪問しています。乳幼児に関わる支援者や、乳幼児親子の相談支援を継続して行っています。
福島県では、放射線被ばくへの不安を抱えながら子育てする状況が、まだまだ続いています。育児や発達に関する支援を行っていた専門家も、震災の影響を受け、被災地を離れてしまい、現在も他県からの個人的な応援に頼っている状況が続いています。
この状況で、親が育児不安を抱えたり、子どもの発達に関する不安を持っていても、相談できる場所が確保されていません。また、支援者自身も被災者であり、支援者自身のメンタルヘルスへのサポートも必要です。
我々のこれまでの経験を生かし、親子へのケアはもちろん、親子を支える保育士や保健師などの支援者をサポートすることを目的に活動しています。

利用者の声

専門家向け講演会・研修会開催

臨床心理士や保育士を対象に、専門家研修を行っています。
<過去の講演会・研修会>
平成20年 飛鳥井望先生による構造化面接(CAPS)研修会
平成21年 中井久夫先生によるアートセラピー研修会
平成23年 山浦晴男先生による質的統合法(KJ法)研修会
平成24年 FOUR WINDS乳幼児精神保健学会第15回学術集会in加古川を開催(共催)
平成25年 マヤ・グラティエ先生講演DVD上映会
平成26年 TFTアルゴリズム・トレーニングレベル研修会

講師派遣

臨床心理士の講師派遣を行っています。
<過去の講師派遣>

  1. 平成25年
    仙台保健福祉事務所 被災者支援及び子ども・子育て支援担当職員研修会
    「被災地における中・長期的な子どもの心のケア及び親たちの支援について」
  2. 平成26年
    関西カウンセリングセンター
    「臨床心理士のための臨床実践講座/トラウマの心理療法」
    Heartful Counseling Joy
    2DAYワークショップ:「家族と発達とトラウマ〜その回復に向けて〜」

障害児通所支援事業 きっずTREE ※詳細はこちらへ >>

委託事業:お問い合わせは、当法人へ

平成21年4月〜 兵庫県加古川市より、「子育て相談センター事業」「保育園訪問事業」の事業委託を受けています。

当法人の活動は、多くのみなさまのご支援により成り立っています。みなさまのご支援は、PTSDを抱える人への支援や、発達障害を抱える子供とその家族への支援、東日本大震災被災地における支援に活かされています。寄付する

お問い合わせ